箔押しのみで仕上げた豪華なポチ袋です。

 

職人が柄と色ごとに金型(版)を付け替えて丁寧に一枚一枚仕上げました。

奉書紙自然色には深みのある濃いゴールドの箔を使用しています。

うすみどりとには光沢のある黒色の箔を使用、

黒にはマットゴールドを使用しました。

 

文字と熨斗部分は箔押しにエンボス加工を加えて立体的に仕上げています。

 

デザインは市松模様です。

市松模様は柄が繰り返して続いていくことから子孫繁栄や事業拡大の縁起物として昔から愛されている柄です。

 

 

自然色(奉書紙)

 

 

文字は

お年玉

こころばかり

の2種類です。

 

お金を挟むための懐紙もセットになっています。

お年玉には鶴亀

そのほかのものにはいつでも使える松竹梅の柄をセットしています。

 

各柄3枚1セット(ポチ袋3枚・懐紙3枚)です。

ポチ袋 市松模様

¥260価格
消費税込み